Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


(Page 1) | 2 | 3 | .... | 53 | newer

    0 0

    おはようさん

    ええお日和になったこと

    風邪も峠を過ぎたかな・・・

    午後はスタンプラリーで城山を散歩してみてや



    本日の布ぞうり

    金糸銀糸を利用して

    シマシマ柄になるように編み紐をつないだんやけどなあ

    仕上がりは一色使いと変わらなんだんよ





    0 0
  • 11/18/12--16:15: 布ぞうり 23.0
  • 夕べは久方ぶりに夜更かし

    定休日の今朝はの~んびりと

    おこたでゴロゴロしよったら

    ヌクヌクの世界から抜け出れんなってしもうたんよ

    いけん!

    さあ 気合いを入れて 動きだそうわい




    0 0
  • 11/19/12--15:45: 布ぞうり 集合
  • 昨日はあれから起きてみたもんの

    一日 ダラダラゴロゴロしとったんよ

    日も高うなってからお洗濯を干しよったら

    お魚の行商の車が来て晩の買い物も出来たし

    「昼入らんぞ」と電話は入るし

    身体はすっかりダラ~ンとしっぱなし

    午後はミステリーTVドラマなど見てしもうて

    何~んもせんのに一日過ぎてしもうたんよ

    「ご・く・ど・さ・れ 」やね





    0 0

    この間の日曜の午後お天気にも恵まれて

    宇和島城ではスタンプラリー散策をしてもろうたんよ



    スタンプラリー?

    そんなん面白いん?

    どがいするん?

    ハンコ押してもろうて歩くん?

    問題にも答えてもらわんといけんの?

    お手伝いするあたしゃでさえ

    何~んもわかってなかったんよ




    子供達はいろんなとこで参加された経験があるんやろうね

    親より先にどんどんと・・・

    大人も結構楽しそうにスタンプ集めをされるんよね

    「こんなんして歩いて何が楽しいんやろ?」

    なんて疑問は消えたんよ

    「四国遍路88箇所納経帳」

    あれは究極のスタンプラリーやもんね

    夢中になるはずやわい




    0 0
  • 11/21/12--15:58: お遍路さん
  • '03年10月12日 雨の日やったんよ

    そんころ山歩きを楽しんどったんやけど

    「雨じゃあしょうない 地べたでも歩いてみるか」

    すぐに出立 

    先ずは龍光院へお参りして遍路の真似ごとでも・・・

    そのまま龍光寺 仏木寺 明石寺 

    宇和駅に着いた時にはなんとも言えない爽快な気持に・・・

    それが2年かけての歩き遍路の始まりやったんよ


    納経帳 お線香 般若心経

    出かける度にだんだんお遍路さんらしゅうになってな

    一目でお遍路さんとわかる格好にまでなったんよ

    そんほうが地元の人も安心されるんよね

    声をかけてもろうたり お接待を受けたり

    遍路仲間ができたり・・・

    なるべく山道の峠を越える遍路道を歩いたけんな

    よいよ楽しかったんよ


    宇和島城にもお遍路さんが立ち寄んさることもあるんよ

    城山スタンプラリーの日には

    こんな姿のお遍路さんが登城されてきたんよ

    なんとまあ!

    スコットランドのキルト姿なんでー


    気をつけて行きなはいやー!



    0 0

    入門から始まって初級中級上級と続けてきた

    古文書通信講座

    格安の料金でお世話になっとるんよ

    落第のシステムも卒業のシステムものうて

    続けたいとゆう意思だけあったら・・・・

    こうやって問題が送られてくるんよ


    今回「古文書通信講座上級修了証」なるもんが

    送られてきてな

    「しかしながらこれをもってしゅうりょうではありません
     まだまだ上級の楽しみと苦しみは続きます」

    全くその通り

    辛いんやけど嬉しいんよ


    何かしたら 証拠のし・る・し・が欲しい人がおんさるんやね



    0 0

    「そこどこや」は雨にたたられて昨日に延期されたんよ

    そいでもお天気は怪しいもんやったんよ

    あたしゃお仕事やけん行かれなんだんやけど 

    昼前 フェイスブックをのぞくと

    どうにか雨にもあわず登っとんさるみたい

    「今度資料見せてやー」

    とメールを送っとったら

    早速 夕方 持ってきてもろうたんよ

    ありがとさん 今度行ってみようわいね




    資料を届けてくれた友のF嬢

    なにやら興奮のご様子

    「あの後 梼原のお神楽を見てきたのよ

     とっても面白くて 岡本城のことは すっかり忘れちゃったわ

     最後の鯛釣りが一番面白いのよ

     あなたが居れば とっても喜んだのにね」


    梼原の津野山神楽は気になるとこの一つ

    ネットで検索したら あるある

    「これが鯛釣りか~」  ポチッ と押そうとして・・・

    止めたんよ

    動画で見てしまうと腹いっぱいになった気がして

    見た時は嬉しいんやけど そん後興味が薄れてくるんよね

    来年以降のお・た・の・し・み・が又できたわい




    0 0
  • 11/24/12--16:16: 布ぞうり 材料
  • たくさんの着物地をもろうたんよ

    作り始めた頃は

    誰からもろうた生地かすべて把握できとったんやけど

    今ではたくさん溜まってさっぱりわからんなったんよ

    先ずは記憶に残りそうなんから手をつけるんよ

    ほとんどきれいに解いてもろうとったけん

    よいよ助かった ありがとうさん





    0 0
  • 11/25/12--15:37: 結人 神楽について
  • 日曜日の朝は歴史資料館で

    大本先生からお神楽についての講義やったんよ

    子育中に八幡様と和霊様で見た伊予神楽

    初めて見た時

    眠ってた細胞が目覚めたような不思議な感じがしてな

    大好きになったんやけど

    演目全部を見たことはないんよ

    伊予神楽は国指定重要無形民俗文化財になっとるんと

    派手に変化していったもんと違ごうて

    文書として残っとる古くから伝わる演目式次第の内容通りなんと

    八幡浜川名津神楽や八幡神楽

    梼原の津野山神楽も同系統なんやね

    この間友が見た梼原も同じようやったみたいよ

    詳細はいずれ又のレポートをお楽しみに




    0 0
  • 11/26/12--15:55: 三人展
  • あんましお買い物は好きじゃないんやけど

    たまには商店街に用事もあるんよ

    あれ そういえば

    御槇からのお客さんが言いよんさった三越跡での展覧会

    これやったんやね

    このポスターはご近所の美術教室

    GINE中村先生のとこにも貼ってあったなあ


    ちょっとお邪魔しようかな

    クス サクラ ケヤキ カゴノキ サクラの皮等のオブジェ



    お二階にも仰山なことの作品

    日頃 芸術にはあんまし接することもないんやけど

    これは面白かったんよー

    今まで生活に根ざしたもんしか興味がなかったけど

    美しい木目を見るだけでも満足できたんでー

    三人展ゆうても彫った人は一人なんやなあ

    宇和島にもいろんな芸術家がおんさるんやね

    今月29日までなんと

    もうちょっとしかないんやね

    興味のある人は はよ 行きなはらんと !



    0 0

    緑のモミジ葉に朱の梅の花

    季節感がないようやけど

    ぞうりに編んだら色合いしかわからんなるけんね

    小春日和のイメージにぴったし

    梅の花の朱色が散らばるように紐作りをして

    それらしゅうになったんやけど

    鼻緒の芯を入れ過ぎて

    やわらかふっくら鼻緒のつもりが

    カチカチ鼻緒になっちゃった



    0 0

    枯葉色を使こうて

    柔らかふっくら

    お気に入りの鼻緒の出来上がりー!




    0 0

    ねじり鼻緒もこさえんとね

    布ぞうりの愛用者は

    「履きよったらゆるんでくるけんきつうにしとってや」

    初めて履いた人は

    「ねじり鼻緒は痛いんよね」

    足の形大きさは千差万別なんよ

    鼻緒立てはぞうりの裏で縛っとるだけ

    足に合わせて縛り直すとええんやけどな・・・

    これは緩めに仕上げたんよ

    ズカズカになったら縛り直してや



    0 0
  • 11/30/12--15:46: 布ぞうり集合
  • 加齢によって華麗に出来んことが多なってな

    棒状の風船があるやろ

    プードルなんかができるやつ

    あの風船をもろうてな

    膨らましてみようと頑張ったんよ

    顔面に体中の血液が集中したんやないやろかとゆうほど

    何度も何度も 挑戦したんやけどな

    無理やったんよ

    そがいにコツがいったとは思えんのやけどなあ




    0 0

    竹皮ゆうてもなめしたやつなんよ

    上等な和菓子とかお弁当とか包んどるやろ

    ビニール系もあるけん騙されそうなんやけど・・・

    竹虎さんみたいなわけにいかんけど

    これもぞうりに編んでみようかね

    「ばあばぁは なんでも◯ぞうりにするんよ」が

    うたい文句やけんね


    作品№211では

    こがいにこんもうに裂いたんやけど


    今回ちょっと幅広うに裂いてみたんよ

    強度を考えて これで二折にして編んでみようかな


    水につばけて柔らこうにしとるけん

    ベランダのとこで編むことにしようかね

    特製編み機を準備して


    乾かんうちに早よ編んでしまわんと・・・


    今回鼻緒も竹皮を使こうてみようっと


    0 0

    わらじと同じで編みっ放しやけんね

    裏はきれいに散髪せんといけんのよ

    残念 ビフォーの画像は撮り忘れ

    前壺もねじってつけて・・・


    出来上がり!

    コラコラ だあ~れ?

    「便所スリッパやー!」 

    などと言いよんさる人はー


    みかんと一緒にお盆に載せちゃった



    0 0
  • 12/03/12--15:19: 年末大掃除第一弾
  • 日めくりカレンダーも薄うになってしもうて

    早いよねえ もう師走やもん

    日曜の朝は年末大掃除第一弾

    ガラスをふきふき


    周りをはきはき


    ご苦労さん


    年末大掃除第2弾はもちろん宇和島城

    今年は予定しとった日が選挙と重なったんで

    23日にすることになったんんよ

    宇和島市広報でも人手を募集中なんでー

    特に来年の干支巳年生まれは是非きてやんさいや

    「自分とこをせんかや!」の声が・・・

    うっとこは大散弾に決まっとるんよ

    手が空いた時に気になるとこだけ チラッ!チラッ!


    0 0

    講師の五十嵐先生は元気象庁職員

    室戸岬・東京・宇和島・松山・潮岬・大阪・高知・足摺と

    勤務されたんと

    昭和40年台風23号の室戸では

    風速 69.2メートル 瞬間最大風速76メートルを

    記録されとるんやけど

    ちょうど室戸に勤務されとって

    「忘れられないバースデイになりました」とのこと

    想像もつかんよねえ


    風速計 風向風速計 気圧計  雨量計
    最高温度計 最低温度計 乾湿計等の機器を

    実際手にして作動して見せてもろうたんよ

    へえ~!感動することがあったんやけど

    この場では説明が長ごうなるんで端折らしてや


    気象観測は大事なことやけん一日も欠かしたらいけんのよね

    今では日本国内1300か所にアメダスの施設があるけど

    昔は水道の設備の無いような不便極まりないとこで

    苦労して 地味~に大切なお勤めしてもらいよったんやね

    ほんとに感謝致しておりますらえ



    0 0

    久方ぶりの一本松の帰り

    市場食堂に寄ってみたら

    なんと!あったんよー!びやびやかつお!

    初めてなんよ!

    香り味とも最高! モチモチ感の歯ごたえもして・・・

    なんとまあ美味しかったこと!

    そして深浦からの帰り道

    小高い山の頂上に建物らしきものが目について・・・

    御荘まで帰ったらわかったんよ

    「あれは松軒山よね」

    「急ぐことないけん 行ってみるか」



    下から見えたんはこれやったんやね


    駐車場から一段上がると


    サッカーができそうなほど 綺麗に整備された広い芝生


    管理棟に入ってみたら


    歩いて登れんことはないけど

    せっかくやけん 乗ってみんとね

    スロープカー


    百円かけてブログネタをしっかりゲット中のケース家さんの

    つむじチェック! OK?



    ぐんぐん登って


    はるか下見える駐車場はガラ~ンとしとるやろ


    これが標高190メートルに建って

    二人を引き寄せた建造物やったんよ


    帰りはこれで下りるんよ


    後ろ側はシフトフリーにしとったら

    連結で滑れるんやけど

    童心に帰ってしもうたあの方のスピードには

    恐ろしゅうてついて行けず

    すぐに離してゆっくりとガッタンガッタン下りたんよ

    登りで楽しとるけんね元気やっただけやと思うけど

    「これ オモシローイ 回数券でもええかも」 と

    (回数券やったら登りは歩くんでー)

    南レクの落し物 なかなか面白いんよ

    松軒山に行ってみさいやー!



    0 0

    な~んも考えんと

    ただ ぞうりに編んでみただけなんよ





(Page 1) | 2 | 3 | .... | 53 | newer